ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

2016 STARBOARD AIRPLANE 255x80

いやぁ~ついにウィンドサーフィンもインフレータブルの時代が来るのかなぁ~。今までSUPにセイルを付けられるモデルも各社出していたけれどある程度強風になると「う~ん・・・????。。。」という何とも言えないストレスのようなスッキリしない感じが残っていた。しかし、先日この動画を見てびっくり↓
https://www.youtube.com/watch?v=AM6yc6hbLQY

普通にウィンドサーフィンのボードのよう。ということで本日営業の方が来られて見ることが出来ました。詳細は↓

お問い合わせはRipperまで。

DONALD TAKAYAMA GlassSlipper6’6” 試乗

本日、DONALD TAKAYAMA(以下DT)のGlassSlipper6’6”の試乗が出来た。
DTブランドで有名なのはロングのIN THE PIK とファンボードのSCORPIONが思い浮かぶところだけれども、ほかにもラインアップは沢山ある。
そこで今回は前から気になっていたGlassSlipper6’6”を乗ってみた。
自分は173㎝/75,76㎏であるが丁度良いサイズであった。ドルフィンも十分沈めることもできるしパドルも非常にスムーズに進む。女性や小柄な女性にはこの下のサイズでも十分かな。逆に大柄男性にはこの上を進める。
レイル形状が丸いため引っ掛かりもなく非常にスムーズなターンができる。逆にショートっぽくガッツリ踏み込む乗り方よりタラ~ンとリラックスして乗るには最高な感じがした。
RipperではDONALDボードの試乗ボードを格安にて販売しております。本数に限りがありますのでお早目にお声をおかけください。
http://shop.ripper.jp/products/list525.html

2015 & 2016 NSP DC Surf race 12’6″ x 25″ 比較

昨日、NAISHの試乗と一緒に実は今現在メーカーからお借りしているNSPのレースボードも2015と2016が同じサイズで揃ったので比較してみた。
以下は画像を入れての比較です。
正直、NAISHは見た目は変わったがのりあじはそれほどの違いを感じられなかった。良い意味でさすがのNAISH JAVELIN早いレースボードです。
それに反して見た目はあまり変わらないが、乗り味は全然変わったのがNSPでした。
元々カヌー選手であったトラビスが開発に加わりボードのローリングが非常に気になる。しかし、そのローリングを利用してスピードに繋げる乗り方をマスターできればもっとよいのだが・・・。
以下は画像を入れての比較です。ご確認ください。

5 / 9«...34567...»
ページの先頭へ