ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

SUP X SUP という名のレイルガード テープ 貼り方!

SUPは長いパドルでボードの際を漕いで波に乗ったり前に進んだり、時には波の中でのアクションをして楽しみます。そのためどうしてもボードのレイル部分がガタガタになってしまうので各メーカーよりそれ用のガードテープが発売されています。
本日はそんなレイルガードテープの中でも新発売であるSUP x SUP(テレビで見たことのあるロゴですよね)の貼り方をご紹介。
これはSUP  x SUP に限った貼り方ではなく全メーカーで使えるのでもし貼るようなことがあれば参考にしてみてください。

ページの先頭へ