ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

ワイワイガヤガヤ 本栖湖ツアー

ということで、先日2011年7月30日、31日の土日に前予報が怪しいにもかかわらず山の上の天気は分からない。行けばきっと吹いてるさ。という気持ちのままお客さん10人ほどで向かいました。といっても実際には3班に分かれて朝組、15時発組、21時発組での現地集合となりました。リッパーメンバーRipper’sはサーフィンで来店された方、ウィンドで来店された方、SUPで来店された方と様々ですが、結局お店に来てなんだかんだどれもこなせる様になっているメンバーさんが多いです。その為本栖湖に行っても風がなければSUP。風が吹けばウィンド。ショップでも波があればサーフィンと休みの日をフルに楽しんでいます。てな訳で、当日も怪しい天気ではありましたがSUPなんかで遊べるかなと・・・行ってみました。勿論トラックはRipper’sの道具やBBQグッズ、キャンプグッズ等で満載です。下記は積み込み途中・・・。

現地について案の定天候は曇り。雨降る気満々の天気ではありましたが、とりあえず寝る場所の確保とBBQのセッティングの為に設営を行いRipper’sは早々にSUPしに行っちまいました。

まぁ~すぐに入りたい気持ちは分かりますが、まずは準備運動を

てか、そこの真ん中にいるムラ~ツ!そんだけそのポーズとってんだ?隣のメグちゃんはもうまた割してるぞ!あっ!ザッキ~も見てないで準備運動しろよな!
準備運動が終わったらオーナーの石原さんによるレッスンを行い

いざ、出陣
おいおい、ピースサインは良いから。置いてかれてるぞ!
いるんだよね~こういうマイペースな娘・・・まっ!いいか、幸せもんだからな(笑
落ちてもライジャケ着ているから安心安全。ただ浮いてるだけでも気持ちいいんだよね~

その後思い思いに自由に漕いで本栖湖クルージングを満喫。

時折チョロッと走る程度のブローが来るけれど一瞬でやみRipper’sのメンバーはウィンドグッズを出すことなく終始SUPで本栖湖と戯れておりました。そんな時店長はテントサイトにて帰ってくるRipper’sの為に炭の火起しと新たな挑戦の下ごしらえ中でした。
その後、BBQは順調に進みホスト役に徹していた店長は画像を取ることが出来ず唯一撮れたのは雷が鳴る豪雨のテントサイトの画像だけでした。
外は大雨ガッツリ系でしたが、テントの中はこじんまりと詰め込みある意味楽しかったかなぁ~こんな事中々ないからね。
その後、15時組が合流して飲んだくれ温泉にハイエース満杯状態で出動した。http://www.fuji-yurari.jp/facility.html
勿論酔っぱらいの修学旅行状態です。
温泉後は再び雨のキャンプサイトに戻り静かな本栖湖のキャンプ場を騒がしてしましました。スミマセン。そして知らぬ間に寝静まり次の日の朝DAY2を迎えるのでした。
2日目は昨夜の疲れかダラダラ状態
しかし、昨日の15時組と21時組は早く水につかりたいらしく早々に出動していった。
御前崎ウィンドサーフィンJRのマナトも朝からウィンドの板でSUP~
天気はいまいちだけど海とは違いさざ波すらない正にドフラットの湖面のSUPは最高に気持ちが良い
水もハンパなく透き通っていてなんか神秘的な世界

いやぁ~最高だぜ~MOTOSU-KO
雄大な本栖湖の湖面をユッタリ、マッタリ自然に包まれるような気分で・・・。

アッ!ガリガリ君のガリガリ君じゃ~ありませんよ




SUPに飽きたら石原さん、石井ちゃんの所の子供たちとシュノーケルしながら水遊び。みんなでライジャケ着てプカプカ・・・。
ん????
怖え~よ!!!!!
こっちはこっちで、どんだけ他を差し置いて前に出たいんだよ!!!
やっぱ、こえ~よ!チ~ボ~~
こっちも・・・表情なさ過ぎ~~~~
ひざ蹴り入ってるし。おいおい、大丈夫か~(笑
こっちはこっちで真ん中のザッキ~溺れてね~か~???
溺れてるだろ(笑

みんなで水遊び後は浜でマッタリ
石井ジュニアもシュノーケルの間を縫いながら上手?にウィンドサーフィン。天性の・・・
他の子供たちもSUP
ご家族ですか?
ガリガリ君でもガリガ君でも、リガリ君でもありません。
きゃっわいい~
アッ!こっちだ
本栖湖謎の生物Part1
本栖湖謎の生物Part2
本栖湖水はきれいです。これ、カメラ広告ではありませんよ。

今回は天候にはまさに見放されて雨、雷、曇とテンション下げ下げテンションになる要素たっぷりのツアーとなってしまいました。まさに、サバイバル的なキャンプ合宿。でも集まったメンバーが楽しいRipper’sだったためなんのその。最終日の日曜日は早々に14時頃下山してきてRipperにて誰も怪我することなく、無事解散できました。参加して下さったRipper’sのみなさん、ありがとうございました。またの企画にこうご期待!

ページの先頭へ