ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

キッズ用サーフボード入荷しました。

今回紹介の商品はキッズ用サーフボード。
まずはキッズウェット等キッズ用品を取り扱うブランドのGorommetより


サイズは150cmで全面EVA素材で柔らかいだけではなくちゃんとロッカーもエッジも付いているのでお子様の練習用にはおススメです。
フィンもPVC素材の柔らかいソフトフィン

が付属されており、デッキ側からコインなどで締め付けられるタイプになっています。

勿論、リーシュコードも付属されて税込¥16,890です。

更にもう一つは同じく150cmの型から入りたいと言うキッズに


こちらの赤いモデル。その名もスマイル オン サーフ。
同じく全面EVA素材の為ぶつかっても最小限に怪我を押さえられ、持ち運びも軽くて丈夫。
テイルは

カッチョイイ~フィッシュテイル。しかも、中には強度を付けるためにストリンガーも入っているとのことです。
勿論、このモデルにもPVC素材のフィンとリーシュコードがセットになっており
Grommet同様デッキからコインなどで締めるタイプになっております。
金額は税込¥16,800
お子様と一緒に水遊び用やサーフレッスンにいかがでしょうか?

2011 NSP サーフボード

既にファンボード~ロングまでが入荷済みの2011年モデルのNSP サーフボード。
Ripperでは初心者の方やセカンドボードにあまりお金を掛けたくはないというお方にNSPブランドをお薦めしております。E2エポキシ工法により強度があり頑丈な為、持ち運びの際に多少ぶつけても壊れにくく、特に初心者の方でボードの取り扱いが分からない方でも破損の心配が少ないボードです。この工法に関しては今までと変わりはなかったのですが、2011年モデルの大きな変更点はフィンシステムがFCSに変わったことです。

サイドフィンのFCSボックスはFCS社とNSP社が共同開発して出来たNSPの為だけのボックスです。


FCSに変更されたことによりサイドフィンのグレードアップが容易になり、別売で違うサイズのフィンを装着すれば一つのボードで違ったフィーリングの乗り味を体験できるでしょう。
また、センターフィンのビスもサイドフィンのフィンビスに使用される径と同じ六角ビスになっているため

ドライバーをいくつも用意する必要がありません。
NSPはさらに一つのボードにNSPオリジナルリーシュ
オリジナルステッカー
も付属されています。その為ボードのほかにこれらのパーツ類を用意する必要がないというのも嬉しいですね。
ただちょっと残念なのがフィンビスを締めるドライバーが普通の六角

というのが・・・しかも、リーシュにマスキングテープでグルグル巻き。
ここはFCSかNSPのロゴが入ったドライバーにしてほしかった。
まぁ~この部分はそれほど気にすることではありませんがね・・・。
そんなNSPサーフボード。在庫も充実しております。ご不明な点は是非Ripperまでお問い合わせください。

2011 SOUTHPOINT サーフボード入荷 !!

まず始めに!
今年からSOUTHPOINTの輸入代理店での販売方法が変わり今迄の全国卸しから、通販での販売を中止しショップでの店頭販売が出来る限定ショップのみへの卸しへと変わりました。その為、今後SOUTHPOINTは通販でのお買い求めが出来なくなりました。SOUTHPOINT正規代理店でもあるRipperも通信販売はせずショップ店頭販売のみとなります。ただ、ご希望商品をショップでお買い上げいただき御自宅への配送は可能です。詳しくはショップまでお問い合わせください。 

SOUTHPOINT PRO SHOPは下記よりご確認いただけます。
http://www.windsurfing-japan.com/surf/SouthPoint11/SP_pro_shop.pdf

昨日、下記2011 SOUTHPOINTサーフボード3本が入荷いたしました。
2011 SOUTHPOINT 7’2″

2011 SOUTHPOINT 7’6″

2011 SOUTHPOINT 7’10”

今年のSOUTHPOINTはアウトラインはそれほど変わらず全体的にカラーが入って人気が出そう。
RipperではNSPとSOUTHPOINTの2本立てで在庫しておりますが、NSPに比べてアウトラインは細身でレイルも薄目。また、テイルエリアのVがしっかり入っているためレイルの切り返しが容易な為中上級者の方にはお薦めのボードだと思います。セカンドボードとしてもいかがでしょうか?
フィンシステムは全てFCSタイプで付属のフィンからのグレードアップも容易に出来る。
ショップ在庫でもある7’6″に関してはマルチフィンシステムとなっており(上画像)クアッドとトライに対応されている。その為小波ではクアッド、サイズのある波ではトライにすることでそれぞれの楽しみ方を存分に味わうことが出来る。また、8’0″はセンターフィンがUSボックスになっており(下画像)
クアッドとトライのフィンセッティングが可能でセンターフィンに関しては前後に移動して波のサイズに合わせたセッティング調整も可能になった。また、画像では分かりづらいが、ノーズコンケーブも入っておりノーズライディングでの安定性も考慮されている。
上画像は8’0″に付属のフィンでUS対応のセンターフィンとサイズの違う4枚のフィンがセットになっている。
尚、サウスポイントにはデッキパット、リーシュコードは付属されておりませんので別途お買い求めください。
さらに詳しくは下記URLにてご確認いただけます。
http://www.windsurfing-japan.com/surf/southpoint.html

4 / 512345
ページの先頭へ