ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

NSP DC 8’6″ x 29 1/4″ フィンポジション。

昨年は同じDCの8’2”を乗っていたが今年は8’6”に。
同じ最大幅29 1/4″ではあるが、小波ではアウトラインの丸い8’2”もよかったが、少しサイズが上がるとテイクオフの速さやノーズ、テイルの幅が気になり8’6”に。ノーズ、テイルエリアがシャープになっている分レイルの入れやすさも良くなり、長さが出た分テイクオフも問題なく降りてくれる。
そこで、今回は純正フィンからフィンを変更してみたのでレポートします。参考になさってみてください。

2016 ER / ON’S ウェットカタログ 到着!

今年もあと数ヶ月で冬の御前崎ウィンドサーフィンシーズンが開幕されます。
それに伴いER/ON’Sより冬物カタログが届きました。
各モデルそれぞれ変更され今年はどのモデルを着ようか迷うところ。
納期には時間がかかりますのでオーダーはお早目に。詳細はお気軽にお問い合わせください。
↓。

qbパドル 「 繋ぎ目が折れちゃった!」の修理

先日、「クイックブレードのパドルの長さを短くしたくて自分でやったら中の芯材まで切れ目を入れてしまい折れちゃった」というお客様より「なんとかなりませんか?」というお問い合わせがありました。
とりあえず物を見ないと分からないので送ってもらい早速修理にかかりました。
qbパドルをお持ちの方はわかると思いますが、ブレードとシャフト部分の繋ぎ目が斜めにカットされており自分で短くするのって非常に難しいと思うんですよね。作業工程ご覧ください。

ページの先頭へ