ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

ON’s セミドライスーツ 「HEAT」入荷! 

本日、国産生地、国産製造のオンズから発売のHEATが入荷されました。
国産生地の為、非常に柔らかく、伸びもしっかりとする非常に良い生地です。

Ripperでは肩のラインと腰からもものラインにオリジナルのネイビーカラーを入れての入荷です。


首周りにはネックバリアーがつけられており背中や首からの水の浸入を大幅に防いでくれます。

もし、ファスナー部や首から水が浸入してきてもバリアーとウェット生地の間を抜けてファスナー下にあるこの穴から出てきます。

裏面生地は全身起毛素材の「エアーヒートネオ」を採用されています。

前面

後面

生地の厚さは腕と背中部分が3㎜。その他部分は5㎜のいわゆる5mm/3mmのセミドライスーツです。
真冬の小雪が舞ってしまうような1月後半から2月や真冬の夕方等の極寒タイムの時にはさすがにこれだけでは少し寒いと思います。そんな時はアウターフードベストやフードウォーム等と併用して首元や重ね着をして乗り超えてみてはいかがでしょうか?
この性能で5万円を切る¥49,875

RAIL SAVER PRO


SUPのレイルをブレードや小石などから守ってくれるレイルガードテープ。
Rail Saver Proのご紹介。
この商品は非常に貼りやすく、誰でも簡単に空気を入れないで貼りやすい商品だと思います。
見た目にも

ボードカラーと合わせれば非常にマッチするし、

見た目にもかっこ良い。

少々お値段がお高めの税込¥7,980ではあるけれど、お気に入りのボードが貼らずにぶつけてリペアーしたり、小石やブレードによる衝撃でガリガリになってしまうのであれば、是非貼っておきたいもんですね。

ブラックベース/レッドライン

ホワイトベース/ブラックライン


イエローベース/ホワイトグラフィック


以上
その他全部で6パターンの在庫をしております。また、クリアーに真ん中のロゴだけというパターンもあります。
*在庫状況には変動がありますので在庫状況をお問い合わせください。

今週の入荷商品

今週の入荷商品のご案内です。
最近は防水カメラでライディングシーンや仲間のライディングを撮る方が増えてきています。そんな方の為のアイテム
「SHARCLIP」シャークリップ ・・・ ¥5,229
http://www.on-s.info/wetsuits/miscellaneous.html

この商品は首に掛けたりや手で持って撮影していたカメラを腕に巻きつけてシャッターチャンスの際には簡単に撮影できるという商品。これによりウィンドサーフィンやサーフィン、SUPの際にもカメラを気にすることなく集中できます。
撮影時はカメラを起こして

使わない時にはカメラを寝かして

勿論カメラの向きは前後左右に可動が可能です。
次に今や定番となった
ON’S HEAT SEAGULL ・・・ ¥30345
国産生地を国産製造して造られたウェットスーツ。さすがMade in JAPANとうなずける着心地と柔らかさのスーツです。


在庫サイズはXL 、 L 、 Mlb 、 MLと在庫されておりますが、数に限りがありますのでお早めに!
次に
Green FIX ワックス WARM & COOL
既に商品に関してはご紹介させてもらってはいますが、WARMが入荷されました。

昨年はあまりの人気と一個一個手作業で作られている為、生産が間に合わず今回やっと入荷されたワックスです。

どちらかと言うとベタベタな感じのネットリしたワックスの為少し早目のシーズンワックスをお薦めします。
次に
「THREAD LOCKER」 ・・・ ¥1,050
この商品はウィンドサーフィンの「ストラップビスの緩み止め剤」

どうしてもプロダクションボードのビスは何度も酷使して使っていると緩んできてしまう事があります。緩んだままの状態で使っていると事故や怪我をすることもあります。そんな時の為にしっかりと締めて緩み止めを使う事をお薦め致します。
勿論、衝撃や振動には強いですが、ドライバーで外すことは可能です。
最後に
「RATIO FIN」 Effect System fin

カスタム フィンメーカーではお馴染みの「ratio」。
http://www.ratiofin-tokyo.com/contents/category/news
とEffect systemのコラボフィンです。
通常今までのフィンは先端のピンをUSボックスに刻まれているレイルにセットして後ろをビス止めして使われておりましたが、Effect systemは先端のピンをレイルにセットし

そのまま後ろに倒しこんでフィンに埋め込まれているボールを

USボックスのレイルに上から押しこめばセット完了。外す時や位置をずらす時は逆にボールがレイルから抜けるまで後ろ側を上に持ち上げれば外したり前後に移動したり簡単に出来、海の上でも微妙なセッティング調整が可能なフィンです。
SUP用に全6サイズラインナップ。詳しくはRipperまで。

30 / 39«...10202829303132...»
ページの先頭へ